2018日本ワインコンクール受賞について

日本ワインコンクール初となる国内改良品種赤部門で
金賞・部門最高賞・コストパフォーマンス賞の3冠を3度受賞したことと、
ロゼ部門で金賞・部門最高賞・コストパフォーマンス賞の3冠を受賞したことで、
出品ワイナリー全体で全部門中、4度3冠を受賞したのは最多の受賞となりました。

・金賞2点、銀賞4点、銅賞7点、奨励賞1点 合計14銘柄入賞